ヨシケイ大宮 特徴

ヨシケイ大宮の特徴を調べてみました!

ヨシケイ大宮 特徴

 

ヨシケイ大宮は、視察レポートがたくさんホームページにアップされています。

 

オーストラリアに、牛肉の視察に行ったこと、農家の視察に行ったことが書かれています。
ヨシケイ大宮 特徴

 

牛肉の視察では、オーストラリアにいっています。牛の生育環境や飼料についての創意工夫をしている点を見学したそうです。農家の視察は国内です。農家の方々が真剣に野菜と向き合う姿勢を見てきたそうです。いずれも、安心で安全な食材を追及するヨシケイならではのことです。

 

 

ヨシケイ大宮の、こだわりの食材・特徴はどんなものでしょう。

 

ヨシケイ大宮の豚肉は

やまとぶたで、植物性の特別な配合飼料を与えています。

 

ヨシケイ大宮の鶏肉は

心咲鶏(こころさきどり)というロマンチックな名称のものです。飼料にこだわりをもって育てたものです。

 

ヨシケイ大宮の牛肉は

100パーセント植物性飼料で育てたカーヴィーナチュラルビーフと、弾力のある肉質の北海道の黒毛和牛です。

 

ほかは

魚、野菜、果物、練り製品など全ての食材にこだわりを持っています。こだわりとは、安心と安全にかかわるものです。

 

 

食べるものですから、すべての状態を把握してクリアにしていくことで、安全で安心な食べ物を、ヨシケイ大宮では扱っています。

 

↓ヨシケイ大宮をお得に利用するなら!↓

ヨシケイ大宮 特徴